お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/18
続・「自立」と「依存」の本当の状態/本当の自立の鍵
                桑名正典

結局、
依存がダメだと思うことも、
自立しようという強迫観念も、
すべては
よりよくならなければ
素晴らしい人にならなければ
価値を高めなければ
愛されたい(愛される人になりたい)
認められたい(認められる人になりたい)
という終わりのない欲求からきてる。

結局のところ、
「依存はダメ」
「自立しよう」
というのは、
世間的に見た自立した人
が、
素晴らしい人で、
価値がある人で、
愛されてて、
認められてる
と見えるから。
だから自立することが立派なことで、それをすることが素晴らしく、依存することがダメなことのように思う。

でも、そこに間違い二つがある。
一つは、
素晴らしい人も依存している
ということ。
もう少し具体的にいうと、
素晴らしさ、価値、愛される、認められる
ということと、自立・依存は関係ない
ということ。
世間的に見る自立と依存と、素晴らしさには関係がなく、素晴らしいと思う人たちはちゃんと人に助けてもらってる。
だから、自立しようとも、依存しようとも、自分の素晴らしさにも、価値にも、愛されるかどうか、認められるかどうかにも、一切関係ないってこと。
そしてもう一つの勘違いは、
素晴らしくなろうとする
価値がある自分になろうとする
愛されようとする
認められようとする
ってこと。
そのために自立する必要はないし、それがなくなるから依存を我慢する必要はない。

それらは自分の捉え方にすぎないから。
なにがあろうとなかろうと、今のそのままの自分を
素晴らしいとしていいし、
価値があるとしていいし、
愛されるとしていいし、
認められるとしていい、
ってこと。
なるのではなく、
今がそうである
のだから。
なろうとするから
「これがいい」
「これが悪い」
というところにはまる。
すでにそうであるし、何をしようともそれはなくならないから、自分を信じて依存すればいい。
つまりは、
自分はそのままで素晴らしい
自分はそのままで価値がある
自分はそのままで愛される
自分はそのままで認められる
という
今の自分への自己愛・自己信頼
が、
自立の鍵
なんだ。
それがあることこそが、自立しようが、依存しようが、
本当の自立
ってことなんだね(^_-)-☆

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

自立への鍵
いまの自分への自己愛、いまの自分への自己信頼。
それが自立への鍵なんですね!!

自分はそのままで素晴らしい。
自分はそのままで愛されている。
自分はそのままで価値ある存在。

そう思えます!!
ありがとうございます。
りん [URL] 2016/03/18(金) 07:25 [編集]

自分を癒す旅
桑名正典さんの文章を読んでいますと
静かにじわじわっと心に響いてきます。
心が癒されると言えばいいのでしょうか。
優しく自分をハグしてあげたい気持ちになります。

特に、この文章が印象に残りました。
 ・自立しようとも、依存しようとも、自分の素晴らしさにも
  価値にも、愛されるかどうか、認められるかどうかにも
  一切関係ないってこと。
 ・ 今の自分への自己愛・自己信頼が自分の鍵なんだ。


桑名正典さん
本当の自立の鍵の話
ありがとうございます
よし [URL] 2016/03/19(土) 00:17 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。