お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/20
幸せになるシンボルライフ
                小出 直子

豊かな生活の仕方を探して!
あなたのビジョンをシンボルワードで!!

*自分がなりたいものは何か(BE)なりたい人間像
*自分がしたいものは何か (DO)
*自分が持ちたいものは何か (HAVE)

「すること」と「あること」そして「もつこと」
「すること」と「あること」はある意味、対照的なエネルギーで一対だと思います。
裏と表、月と太陽、男と女……
どちらが、他方より優れている。大事である。ということはありません。
ちょっと、質の違うエネルギーの働きをする一対でバランスを取れるのだと思います。
例えば、DO 「すること」は動詞的なので、焦点を定めた方向、活動性をもったエネルギー状態です。
目的志向でどんどん動いていきます。
一方、BE「あること」は、存在なので、静的で落ち着き、根元に導いてくれます。
真の豊かな生活のためには、「すること」と「あること」を両方大切に育てていくことで、自ずから「もつこと」HAVEの状態がくるのだと思います。

以前、私は、「あること」の方が大事であると思って、行動する力が弱い状態にありました。(今でも、その傾向はありますが)
ですので、意識的にDO を取り入れて自分を動詞化するように心がけました。

私のシンボルワークの中に自分を動詞化すると行動力が5倍になる!?
というのを作ったのもある意味自分を見直したかったからかもしれません(笑)。

DOとBEのバランスをもった自分のシンボル・キャラクターをつくりましょう。
そのシンボル・キャラクターは、あなたに呼びかけます。
「あなたは、冒険者だ!」
冒険者の行動をしろ!
「挑めるか! 挑め! JANP」

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

みんな、冒険者だ!
「すること」と「あること」は
対照的なエネルギーで一対である。

この捉え方は、私にとっては新鮮に映りました。
まったくの別物という感覚がありましたが
対であると見ると、見方が変わってくることに気づきます。

「どちらが良くて、どちらか悪い」ということではなくて
相互が親密に関係しあっているのですね。

なりたい自分であるために、何をするのか?
これをすることによって
どんな自分になってしまうのか?

今の自分の状態を振り返ってきたときに
自分がしてきたことを振り返る機会になる気がします。
そして、今していることを振り返ったときに
自分がどんな人であるのかを振り返る機会になる気がします。
そして、その結果が今持っているものなのだと感じました。

意識的にDOを取り入れて自分を動詞化する。
私も心がけていきます。

「あなたは、冒険者だ!」
「冒険の行動をしろ!」


小出直子さん
勇気が出る言葉を
ありがとうございます
よし [URL] 2016/03/20(日) 23:29 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。