お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
03 * 2017/04 * 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/28
人は一人では生きていけないもの
           May(養成講座4期・5期)

人間関係に疲れて、一人になりたかった。
何もせず、ただ食事をして寝るだけ。
食べるものがなくなると、買い物に行き、作る気力のない日は、出来合いのものを食べる。
娘の世話は、必要最小限。
そんな、排他的な生活を送れるのも、主人が毎日仕事に行き働いてくれ、面倒ではあるが娘がそばにいてくれ、そしてたくさんの方が、私の食べる物を作り、着る服を作り、住む場所を与え、運んできてくれているから。

全くの一人きりだったなら、孤独に耐え切れなかっただろう。

一人になりたいというのは、全く一人になることなどないと思っているから言えるわけで、自分の都合で淋しくなれば、誰かに話し掛けたりするのだから、全く自分勝手だったなぁと思うのです。
別に自分勝手でも、それはいいのですが……。

私にとって、一人になりたいというのは、自分にとって都合の悪いことは受け付けませんということでした。
そんなことは不可能です。
そして、人は一人で生きているつもりでも、たくさんの人に支えられて生きているのだと、気付くのです。
私も、ただ生きているだけで、誰かの役に立っているのでしょう。

娘がくれる、たくさんの手紙の中に、こんなことが書いてありました。
「ママでいてくれて、ありがとう」
ちょっとだけ、胸がほわんと温かくなるのを感じました。

主人へ。
主人が主人でいてくれて、ありがとう。

娘へ。
娘が娘でいてくれて、ありがとう。

そして。

あなたがあなたでいてくれて、ありがとう。

一人が淋しくなったら、誰かの心のドアをノックして下さい。
きっと、その誰かは、あなたがそこから出てくるのを、ずっと待ってくれているから。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

ひとりになれること
人間関係に疲れてひとりになりたかった。
そういうことがあったんですね。

Mayさんをいつも大切に思いそこにいてくれる
ご主人が働いて家族を支えてくれて。

ご主人とMayさんの愛に育まれた娘さんは、
たくさんの手紙をくれるほど生長して。
その存在が家族を支えてくれているんですね。

家族だけではなくて、みえないところで支えてくれているたくさんの人がいて。ひとりになりたいが言えて。ひとりになることができるのですね。

ひとりになりたいは。都合の悪いことを受け入れたくないから。なんかわかります。

あなたがあなたでいてくれてありがとう。
こういうメッセージを書いてくれてありがとう。

都合の悪いことを受け入れて心を開いていくときというのは。自分の創造してきた過去と人間関係を周りの人間を巻き込んで。たくさん壊していく過程かもしれないです。たくさん迷惑をかけて。たくさん他人のせいにして。たくさん我儘をいって。やりきれなかった要らない感情を吐き出して。やっと素の自分が出てくるものかもしれないですね。

誰かの心をノックする。それは。

自分をわかって欲しいじゃなくて。
既にわかってくれていたことがわかったありがとう。

そういうことかもしれないね。

人はひとりでは生きられなくて。
みえないたくさんの人に愛されて支えられていたことを受け入れることかもしれないね。

ありがとう。あなたの愛が
たくさんの人に伝わりますように。
りん [URL] 2016/03/28(月) 05:54 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。