お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/22
はちみつミルクパン
         はちみつ(養成講座4期・5期・6期)

『くるくるこねこね、パンできた〜\(^o^)/』
先日、ママ友が幼稚園の年中さん子供たちを連れてうちに遊びに来てくれた。
その日のメインは、パンづくり。
遊びに来る時、一切決め事はしないけど一応パンづくりの日という事にした。

いろんなレシピをクックパッドで検索して、その中から見つけた『はちみつミルクパン』
材料は……強力粉・お砂糖の代わりにはちみつタップリ・塩・イースト・牛乳・バター。
カタチはまんまる。
子供たちにもねんど遊びのように、どうにかできるだろうという事でこれに決まり。
まずは、計る。
ボールをはかりの上にのせ、0に設定。
あっ、うちはね無塩バターは使わないんだ。高いから(笑)。
その代わりにレシピの塩の分量から1グラム引いてはかっておく。
でもねうちのはかりはなんだか調子が悪くて、リセットボタンを押しても0に戻らない時が多々あって、0になっても0なんだかマイナス2なんだかよく分からない。

でもパンづくりをはじめた時に買って一緒に沢山作ってきた愛おしいはかりちゃんだから、うんともすんとも言わなくなるまで使おうと思う。
お店に出すパンじゃないし、多少違ってもどうにかなるだろう……。
量る段階から、まずテキトー( ̄▽ ̄)(笑)
それもまたよしd(^_^o)

材料をこねるミキサーも20年弱使っている、昔ながらの餅つき機みたいな昭和のフォルムを漂わすミキサー。
だけど丈夫で長持ち。一回も故障ナシ。
パンを作りに来てくれたみんなが、「うわ〜懐かしい〜(≧∇≦)おばあちゃん家にあった餅つき機みたいなミキサーだ〜」ってスリスリしてくれるから、この子にもまだまだ頑張ってもらおう。
よしっ。材料を入れて、ぐるっとタイマー回してスイッチON!
こねてる音も昭和のナツメロ的な感覚だ(笑)。

子供たちにとってみたら、「いつも食べてるパンはこんな材料でできてるんだ〜!」みたいな不思議発見かもしれないね(^^)
そうなんだよ。こんな材料をこねこねして自然の力をかりて発酵させて、焼くとね、パンができるんだよ!
ほら、見て見て! こねこねして材料が一つになったらフタをして、だんだんプク〜ってふくらんできたでしょう。
さて2倍くらいにふくらんだら取り出して、12等分にしてみよう!
1つ49グラム。分けたらくるくる丸めるよ〜!
「わ〜スゴイ! しろい〜! のびる〜! いいにおい〜(^○^)」
えっと〜、あんまりくるくるし過ぎると生地が膨らまなくなるけどね……
粘土とはちと違うけど……
まっ、いいか。キミが作ったパンの目印になるから(笑)。

ママと一緒にくるくるこねこね。
なんだか楽しいね〜\(^o^)/
さてさて、白いまん丸が12個。
パンのお布団の上に仲良く並んだ、並んだ!

この後ね、少しの間タオルのかけ布団をかけてお寝んねさせると、またまたプクっとふくらんできて、パンの生地が元気になるんだよ。
幼稚園でお昼寝の時間にお布団かけてお休みすると、元気モリモリになるでしょう。
みんなと一緒だね(*^^*)
だから、お布団かけて真っ暗にしてお休みさせてあげようね♡
はい、おやすみ〜(_ _).。o○

20分後……。さあ、お昼寝の時間が終わったよ。
さあ、もうひと頑張り! もう一度くるくるこねこねして、発酵させるんだ。
発酵するとね、またまた元気に真っ白まん丸にプク〜っとふくらんでくる。
まだ〜? って気持ちもわかるけど、最後のお楽しみの為にはガマンも必要だ。
パンの生地も「おいしくなるよ〜! もうちょっと待っててね〜!」って頑張ってるから、みんなで遊んで待ってようね(*^^*)

約1時間。最後の発酵が終わって、やっと焼く時間になった。
白くてまんまる。指でさわるとママのおっぱいみたいに柔らか〜い♡
さあ、オーブンに入れて、焼きましょう!
オーブンを170度に予熱して、スイッチON!
1分、2分、3分……10分たった頃から、キッチンからいいにおいがして来たよ!
バターとミルクの甘くてやさしいいいにおい〜(≧∇≦)
そういえば、ミルクは牛さんの大きなおっぱいから出てきて、ミルクにチョチョっと魔法をかけたものがバターで、どっちも牛さんのおっぱいからできた物なんだね(笑)。
牛さんに、ありがとうだね〜\(^o^)/

10秒、9秒、8秒、7、6、5、4、3、2、1……♪ピ〜ッピ〜ッピ〜ッ♪
さあ、焼けたよ〜! みんなで作ったパン、焼けたよ〜!
まんまるお目めで、まんまるパン見て、ピョンピョン跳ねて。
よ〜くみると、同じだけど微妙に違う色んな形のパンができたよ!
だけどみんな、そんな事は気にしない。
完璧じゃなくて、いいんだね。
完璧じゃないから、いいんだね。
完璧じゃないから、素晴らしい!
ただ出来上がった喜びで、ウキウキ♡ワクワク♡
それで十分!

早く食べたくて、焼きたてアツアツにさわってビックリ!(笑)
お持ち帰り用に冷めてからジップロックに入れたけど、1つ2つと頬張って、あっという間になくなっちゃった。
「オイシイね〜(≧∇≦)」
「オイシイね〜(*^◯^*)」
ジャムやバター、何も付けなくてもみんなで焼いた作ったパンは、それだけで十分オイシイんだね(*^^*)
まあるいパンを小さな両手で持って、ニコニコ笑顔で頬張る姿。
本当に最上級に可愛かった♡
ママもみんなも、オイシイの声で大合唱♪
オイシイのこえが家中に響く♪

よかった〜! また作ろうね〜!
今度はどんなパン作る?
ママ達は今流行りの、甘しょっぱい塩パンだって。
バターたっぷりだから、カロリー高いけどね…( ̄▽ ̄)(笑)
それもまたよしd(^_^o)

じゃあみんなは、まあるいパンに赤いホッペとお鼻をつけて、アンパンマンにしちゃおうか。楽しみ、楽しみ! 次回もお楽しみに〜( ^_^)/~~~
ありがとうございました(^人^)

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

あれから
はちみつさん、こんばんは。
記事にあったコメントが書けない。ごめん。

前回のはちみつさんの記事の連投コメントに、延々と返信をしてくれて。その後の、はちみつさんを説得しようとしたメッセージに深夜までつき合ってくれてありがとう。

あれから。親の愛をただ、感じる。
を心に置きながらコメントを書いてる。

衝動を止められない。できない。
私のそういう甘え。

自分のことってなかなか客観的にみれない。
なかなか自分ひとりでは直せない。

私は、そういう自分が不安で助けてもらいたくて。
寄り添ってもらいたくて。放置されたくなくて。
必死で他人を助けようとしていたのかもしれない。


「やるしかないんだから、やる!!」


こういう突き放す言葉を発するはちみつさんて。
こういう記事を書くはちみつさんと。

皆さん、ギャップを感じるかもしれないけど。
友達の一番、弱いところわかっていて。
できるのに甘えてやらないのわかっていて。

跳び箱を子どもに、跳ばせるようにね。

「できる! やれっ!!」

そういう激励をしてくれることが。
ほんとに有り難いなと感じてます。

私が、ここでコメントを書けているのは。
はちみつさんが、私の居場所を作ってくれてることがほんとに大きくて。

依存していいといってくれたけど。
もう、それは。心の中での支えとなり。
ただ、とにかく。自分を思っていてくれる人に対して。結果を出そうと思う。
りん [URL] 2016/04/22(金) 00:33 [編集]

はちみつみるくぱん ではないけど
はちみつみるくぱん、ではないけどね。
小学校までは、私のお母さん、専業主婦でね。

ロールパンを一緒に作ってくれた。
粘土のようにいろんな形を作り。
オーブンで焼いて。香ばしい匂いがした。
とっても美味しかった。

りん [URL] 2016/04/22(金) 00:40 [編集]

暖かさ
お母さんというのは。悪気なく父親譲りの心をもつ長女の私の心がわからなくて。

だんだんと、すれ違い溝が深くなり。
自分が拗ねてしまっていたなと思う。

私は。長く学んではいるけど。
セミナーの体験談の場を知らない。
養成講座を知らない。

場の人のほんとの暖かさを感じるようになったのは。ほんとに最近のことかもしれない。

絶望する経験を。
自分で選んで体験して。

その陰極を陽転させるというミラクルを。
いま体験していて。

人生って面白いなー。
人生って楽しいなー。

家族といられることが。
両親と過ごせる時間があることが。
長年の信頼関係の中でチームワークで仕事できることが。

有り難いなー。幸せだなーと。
感じるいまです。

肥後の菊池さんからのよもぎを。
パンに使って焼くんだね。

私も。よーく話を聴いてもらい。
支えてもらってます。

瞬間湯沸し器(りんさん)が、穏やかになってきたねーと笑ってくれてます。

粗かった私の心が。削られてきています。
いつも、ありがとうね。

はちみつさんを訪ねてくる人が。
はちみつさんに、お母さんの優しさを感じて。

元氣を取り戻し立ち上がっていくこと。
とっても素敵だなと思う。

ほんとにありがとう。
りん [URL] 2016/04/22(金) 01:12 [編集]

おはようございます!
華金ですね♪ 楽しみましょう!
中尾 謙吾 [URL] 2016/04/22(金) 10:04 [編集]

中尾さん、おはようございます!

華金は気分も開放的でいいですね。

素敵な1日を( ^_^)/~~~
はちみつ [URL] 2016/04/22(金) 10:06 [編集]

はちみつさん。

おはようございます☆。
パン作り、楽しそうですね♪。はちみつたっぷりで、美味しそう(*^^*)。
椎津 淳 [URL] 2016/04/22(金) 10:08 [編集]

椎津さん。

おはようございます!

パン作り、とっても楽しいですよ♪
みんなで作ったあとのお楽しみも、輪をかけて楽しいです(^^)

はちみつを入れると、フワフワになって美味しいですよ♡
はちみつ [URL] 2016/04/22(金) 10:11 [編集]

澤谷先生、おはようございます!

いつも掲載していただき、ありがとうございます(^人^)
今日も息子がお弁当に、昨日焼いたもの食パンにきな粉クリームとジャム&バターとツナマヨをはさんだサンドイッチを持って行きました。

はちみつ [URL] 2016/04/22(金) 10:13 [編集]

はちみつさん。

ご家族の原点回帰がベースなのですね。すばらしい。
澤谷 鑛 [URL] 2016/04/22(金) 10:15 [編集]

澤谷先生、ありがとうございます(^人^)

先日、一週間ほど寝込んで両親へのデトックス日記を書いてから家の中が又落ち着いてきました。
私が両親を赦す事ができたからでしょう。

こんなに落ち着いた気持ち、幼少期以来かもしれません。
はちみつ [URL] 2016/04/22(金) 10:16 [編集]

はちみつさん。

すばらしいですね。ご家族のひとりひとりに感謝ですね。
澤谷 鑛 [URL] 2016/04/22(金) 10:18 [編集]

本当ですね、感謝ですね(^人^)

今まで自分にバツばかり付けて不幸ばかり探して生きてきたので、落ち着いた気持ちに逆に「あれ?こんなに平和いいのかな?」と戸惑いを感じています。(笑)
はちみつ [URL] 2016/04/22(金) 10:20 [編集]

ありふれた時間

りんさんへ

りんさん、こんばんは☆彡
いつもコメントありがとうございます(^人^)
お返事遅くなりましたm(_ _)m

最近はいかがですか?
みんなで楽しくやっていますか?

私はただね、このブログに出愛った頃からりんさんが一生懸命にコメントを書いていて、もの凄く知識が豊富で養成講座生でも知らないような学びも沢山知っていて、でもどうしても手放せない執着があって、手放せたかな?と思ったらまたグルグル回り始めて…。

そんなりんさんを勿体ないな〜っていつも思っていました。
ブログのコメントでは書かなかったけど、直接メッセージをくれたので、私もあなたに対する思いを全部ぶちまけました。

でもね、先生や私やご家族やブログに記事を書いている方や読んでいる方の為にコメントを書かなくていいんです。

ただただ自分の感じたままに書けばいいんです。

お母様との間にあるパンの思い出があったんですね。
いいよね、作る姿と一緒にパンのにおいも思い出すなんて。
きっとこれから、もっともっとそういう何気ない事がポロポロとパズルの欠片のように出てきて、しあわせってパズルのピースになってはまっていくんだと思います。
いいですね。その度にジワジワ〜って心がとかされて、私ってこんなにも愛されていたんだな〜って気付いていくんです。

私も自分にバツをつけて不幸ばかりさがして生きてきたから、毎日こんなにお気楽・極楽でいいんだろうか?って、逆に戸惑ったりして。(笑)
でもその度に、あっこれでいいんだな、ここが私の居場所なんだって(*^^*)
私は自分の経験からしか書いたりお話ししたりしかできませんが、そんな今までの貴重な経験の宝があるからこそ、揺るぎない、いつもそこにある、いつもそこに居てくれる澤谷先生のこのブログのような居場所が本当に大切な場所なんだと実感しています。
澤谷先生や主人や家族(家系)がドッシリ構えて、安心して心をとかす場所を与え続けている事に感謝しながら、これからも「そのまま、そのまんま」でいたいと思います(^^)

りんさんのお家の方は地震はどうですか?
肥後の菊池さん、避難生活でお疲れかもしれませんね。
今日はお母さんとお買い物に行って生クリームを買ってきたので、菊池さんに頂いたヨモギの粉を生地に練り込んでロールケーキを作ろうかなと思います。
今はそんなお母さんと買い物に行くっていうありふれた時間が本当に幸せです。だから、ヨモギのロールケーキは美味しくなること間違いなしです。
そうそう東日本大震災の数ヶ月後、このブログに何かの記事で私が書いたものにりんさんがコメント書いてくれて、震災のお話をした事があって、私はすっごく頑張ってたんだなって気付けました。本当に有り難かったです。

長い長い世間話になりましたが、りんさんにもそんなありふれた幸せな時間がこれからもたくさんたくさん訪れますので、たくさんたくさん幸せを感じて下さいね。

ありがとうございます(^人^)

はちみつ [URL] 2016/04/22(金) 23:16 [編集]

幸せ
はちみつさん、お母さんとのお買い物いいですね!
そんな普通の日常が、ほんとに当たり前じゃなくて奇跡の連続で。肥後の菊池さんの奥様の言葉ではないけど。宝石を散りばめたような輝きを放つのでしょうね。

そういういまの瞬間、瞬間を感じられるように。
はちみつさんが伝えてくれたように。心を磨くことなのでしょうね。

東日本大震災のあと、はちみつさんにそんなコメントを、私は書いたのですね。全く覚えてないんですが、書いたコメントをそんなふうに受け止めてくれた、はちみつさんが素敵なんだと思いますよ。

お氣楽・極楽!! いいですね\(^-^)/

斉藤ひとりさんが、「私は、愛と光と忍耐です。」っていい続けるといいといわれるけど。忍耐というのは。自分の心といつも明るく光の方に持続して向けておく忍耐のことなんだそうです。

お氣楽・極楽は。まわりの人を照らす光なんですよね(*^-^*)

今日は。子どもの親子遠足に父と母も一緒に来てもらって。みんなでお弁当を囲みました。私の作ったお弁当を。父と母が美味しいといって食べてくれました(^-^) 子どもの頃、父や母とこうやって過ごすのが嬉しかったなぁと。これを書きながら思い出します。

はちみつさんとのお話から。主人に対しての心も。これまで以上に、恕の心を持てるようになったというか。言葉や行動の背景になる理由も。慮んばかることができる自分になりつつあり。

主人にも感謝の思いであり。これまで私の方が、主人の心をわかろうとしてなかったことにも。気づいてきてます。いろんなことが、ほどけて溶けて柔らかく優しくなっていきますね。

ありがとう。いつも。
りん [URL] 2016/04/23(土) 13:14 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。