お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/02
ブログの発信力を高めるために/たったひとりの人に向けて書く、というやり方。
         ユウコ

ブログを毎日更新していますと人様から言われることが2つあります。

炎上避け、はたまた炎上狙い! そんな発想で書くのはテンションが下がるもの。

それは、よくネタがあるわね、ということと人の反応とか、怖くない? ということです。
ネタについては、ブログは毎日アップするものだ、と自分の中で当然のことになってしまうと、何故か自然にネタが集まってきます。
本当なのです!
必要なものは必ず手にできると言われていますが、まさにその通りだと実感することです。
そしてお読みいただいた方からの反応についてですが、これはブロガーであれば、どなたも大なり小なり気にされるようですね。

私自身は、性格的なこともあり、それほど人からの反応については、気にならないほうなのですが、中にはこんな方もいらっしゃいます。
人からの批判を恐れて、当たり障りないことだけを書いて発信してしまうという。
また、いわゆる「炎上」を狙って過激なことを書いてアピールする、という真逆のスタイルの方も。
もちろん、その書き方こそが、私のやり方!
そうした信念があってのことなら、かまわないどころか、すばらしいことだと思います。
しかし、それが本意ではないなら、少し自分とブログとの関係性を見直してみてはいかがでしょうか。
それは、何より本意ではない書き方をしていては、ブログそのものを楽しめませんし、パソコンに向かうときのテンションも上がらないからです。

たったひとりの人に向けて書く。そんなスタイルはいかがですか?

そこでもしも、この、人の反応が気になってブログが楽しめない、という状態を打破したいと考えていらっしゃるなら、こんなやり方はいかがでしょうか。
書こうとしている記事は、とにもかくにもたったひとりの人に向けて書くのです。
その記事を、大切に受けとって読んでくれる方は必ずいます。
実在の人物を思い浮かべて書いてもよいですし、また、こんな方に読んでもらいたいと想像の人物を誕生させるのもとってもよいと思います。
そもそも万人受けする記事などあるはずもないですし、すべての人が共感する記事は、余程限られたテーマでない限り、かえってパンチのない退屈なものになりがちです。
とは言え、たったひとりの人の心に届く記事を書くのは、また大変なことです。
その人のニーズを満たせるか。そして楽しんでいただけるかと考えるとファイトなしには書けません。
それこそが発信力のもとです。

ですから、とてもじゃありませんが、人の反応になど気を取られている場合ではなくなってしまう、という結果にもなるのです。
今日のこの記事も、たったひとりの人を思い浮かべて書きました。
大切に受けとって読んでくださった方があなたでありますように、と願いも込めながら。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

とっても響きました
ユウコさん、こんばんは。
自分の記事を長く書けずにいました。

数ヵ月、何も書けず。書いては削除してを繰り返してましたが。

やっと。たったひとりの人に向けて書く感覚が。
わかってきました。

その、たったひとりの人のために書くと。
自分が満たされることを体験し始めてます。

子育てに悩む普通のお母さんのために。
記事を書いてみたいなぁ!
と私はいま、思い始めてます。

そうすると。いま、普通のお母さんの自分に。
頑張っているね!えらいえらいd(⌒ー⌒)!

と褒めてあげられて。
とっても幸せです🎵

ユウコさんの心が、とっても響きました。
ありがとうございます\(^-^)/
りん [URL] 2016/05/02(月) 00:49 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。