お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
03 * 2017/04 * 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/20
母への感謝、母になって今思うこと
      ナルっち

先日、地域新聞に載った私のエピソードを載せます。
何かの参考になればいいなと思います。

*********************

お母さん、小さいころは厳しく、私は叱られてばかりで愛情を感じたことなどなく、自己肯定感も低いまま育ってきました。
なぜ私だけがこんな思いをしなければいけなかったのだろう、なぜ、こんなに頑張っているのに愛されなかったのだろう。
そんな思いでずっと過ごしてきました。その私も6月に6人目の子が生まれます。
12年間、母と連絡を取らず、突っ走ってきた私でした。5人目を出産してから自分を見つめ直すきっかけがあり、自分と向き合う事ができた時、母は私を愛せなかったのではなく、愛し方がわからなかったのではないか?
昔、1人で私を産む選択をし、育てることに必死で子どもを褒める余裕さえなかったのではないか? それでも私を見捨てず育ててくれた母にありがとう、と感謝をしたいと思い、思い切って連絡し、感謝を伝えました。
私がここまで他の道にそれずに真っ直ぐ進んでこられたのは厳しく育ててくれた母の深い愛情があったからだと今は思えます。
私の子ども達も真っ直ぐに育っています。母の背中を見て育ってきた私も、同じ看護師であり、母になりました。

お母さん、私を産み育ててくれて本当にありがとう。これからも元気で長生きして下さい。今度は私がお母さんに恩返しをしていきます。

*********************

母に連絡をしたのは、去年の年末です。連絡先を親戚のひとに聞き、電話しました。

12年間、音信不通にしていたわたしの声をきき、母は泣いていました。
今まで言えなかった、感謝を勇気を出して伝えた事で、ゆっくりではありますが、親子の絆を取り戻しています。

母は2回結婚し、離婚して今は1人で暮らしています。看護師なので、何とか頑張って仕事を続け生きています。

私が自分を見つめ直す事がなければ、母をゆるすことも、連絡をとることもなかったと思います。

また、自分が苦労したり、大変なことをいつまでも人のせいにしたり、環境のせいにしたりしているうちは、絶対、感謝などできません。

何か起こることは、偶然じゃなくて、必然なんですね。
私はこの母を選び、いろんな事を学びました。
かなり苦労もしたし、大変でしたが、そのおかげで今の私がいます。

そして、子ども達にも主人にも出会え、私も母に、妻になることができました。

母への親孝行、何ができるかわかりませんが、私が元気で生きてることが1番の親孝行かもしれません。

母も64歳。今までたくさんの苦労をしてきたので、これからは、ゆっくりと自分の人生を楽しんで欲しいです。

母にも感謝ですが、母親にしてくれた私の子ども達にも、ありがとうと感謝です。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

厳しさ
お母さん、嬉しかったでしょうね!

看護師さんの仕事は。日々、厳しさと緊張感のなかでの仕事と思います。妥協がなく。子どもだけではなく。人が一人前にちゃんと真っ直ぐ立てるようにと思うからこその言葉であり。

仕事しながらの精一杯の愛情だったんですね。

6人のお子さんのお母さん、素敵です❤
子育て楽しんでください。
R [URL] 2016/05/20(金) 01:39 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。