お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/01
場を創る
       メキキの会 会長 出口 光

皆さん、こんにちは。

「一座建立」(いちざこんりゅう)という言葉を聴いたことがありますか。
私が知る限り、最初に出てくるのは、室町時代の世阿弥の一子相伝の書「風姿花伝」です。
「お祭り」「能楽」「お茶」を思い出してください。
一言でいえば、皆で「場を創る」ということです。

主も客も、実は一体であり、ひとつ。
しかも、一体となるのは、その場にいる人だけではなく、
天(神)と共に「いる」ことが前提なのです。
主客と神、すべてが一体となる場を私たちは繰り返し創ってきました。
場を創ることで、人間の偉大な精神を現し、 一つのことが成し遂げられる。
これは人間を霊的存在に立ち返らせるための「場」を創ることです。

一座建立(いちざこんりゅう)による和の実現。
それは、繰り返し繰り返し人々によって創りだされてきた「型」であり、これが日本の大和の心の表現ではないでしょうか。

あなたも「場」を創る達人になりませんか。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

神と偕に
神と偕にいることなんですね。
おのれの弱さを知り抜いたときに。

神に愛されゆるされている自分を知り。
神に愛されゆるされている人を知るのですね。

座の人ひとりひとりが、
神と繋がり神と偕に生きるイメージをもつと。

言葉が変わってくるように思います。
ありがとうございます。



りん [URL] 2016/06/01(水) 19:39 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。