お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/04
生かす者 殺す者
       たかまる全

37才の時、本質に出会った私は一年後何を考えていたか。
実は死ぬことを考えていたんですね。

東京で出会った社長と一時期、離れた期間がありました。

現実社会に興味が無くなってしまったんです。まったく。
競争社会と安らぎの世界のあまりのギャップ。

こういう体験をされる方はいらっしゃるようです。
中には鬱になったり、社会からドロップアウトしたり。

当時、東京の多摩川の近くに住んでいた私は、
毎日川を眺めて過ごしていました。

「もう十分生きたかな」
そんな気持ちになっていました。

三日ほど何も食べていませんでしたから
胃がただれて下唇が腫れ上がり。

私はプライドが高かったので、地元にいる時はこういう弱い姿を人前に
さらした事がありませんでした。
でも、もうどうでもよくなっていました。

「あ~これで終わるのかな」

その日も多摩川の河川敷に座って過ごしていました。

と、
その時、私の中に言葉が降りてきたんです。
ハッキリと2回。
今聞くとなんてことの無い言葉なのですが。

「いのちの輝き いのちの輝き」

その瞬間に、私の精神の扉がバタバタと開いていき
【いのち】があふれてきたんです。

涙と共に勇気がみなぎってきました。
「よし! ここから逆転」

私たちは今朝、目覚めました。
当たり前のように思いますが、今日亡くなった方もいます。

自分で目覚めたように思えて、「誰かが」「何かが」命を吹き込んでくれたんですね。

私たちを生かそう生かそうとする存在。
そして、私たちを潰そう潰そうとする心。

私たちは自分の心のマスターになる必要があります。

それは本当に難しいことですが、「人生をかけてチャレンジする価値がある」
と私は思います。

私は、自分の中の怒りや憎しみ、悲しみにとらわれて苦しむことがありますが、
それは、心の作用だという事を知っています。
それでも厄介ですね。

あたたかい人たちや分かち合う場にいることは、そこから卒業していく大きな
鍵となるように思います。

【心を超えていく】
その一点に人生は集約されるのかもしれません。

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。