お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
03 * 2017/04 * 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/15
見えない世界
       PICO

見えない世界を垣間見たい、というのが多くのひとの願いであるのにもかかわらず、そういうとすぐ怪しいとか胡散臭いと言われてしまうけど……。
そもそも見えない世界の入り口が神仏なわけですよ。

京都のお寺を巡っていると、誰しもが仏像に手を合わせる。
修学旅行の中学生も自然と手を合わせているし、昨日行った京都の東寺、外国の方はわりと少なかった、がそれでも何人かいた外国の方もちゃんと頭を下げていた。
東寺には、大きな大日如来像と薬師如来像が祀ってある。
仏像は偶像だが、そこに頭を下げ、お線香あげ、ろうそくを灯し、静かに目を閉じる。
立ち寄った三十三間堂でも、たくさんの千手観音にみんな静かに心を合わせていた。
なーんだ。みんな目に見えないものを信じてるんじゃん。
誰もがこの巨大な仏像や美しい仏像に、大きなエネルギーを感じているのだ。
見えない世界を総じてスピリチャルだとカテゴリー化して、しかも略して、スピ系とか、あいつはスピだな、とか言われちゃう(笑)。
きっとあまり良い意味ではないんだろうな。

スピリチャルとは、『精神的な』『霊的な』という意味がある。
人はみな精神世界の生き物なのに、なぜ怪しい、胡散臭いというんだろう。
仏像なら大丈夫でゆーほーならあやしい、とな(笑)。
見える人と見えない人がいる。
ただそれだけなのに。
聞こえる人と聞こえない人がいる。
ただそれだけなのに。
感じる人と感じない人がいる。
ただそれだけなのに。
お寺にいけば頭を下げ、神社にいけば頭を下げ、教会にいけば頭を下げ、ちゃんと私たちは、見えないエネルギーに自然と頭を下げているのだ。

だとしたら、本来一番頭を下げなければいけないのは自分自身だ。
頭を下げるとは大事にすると言う事。
自分を敬うと言うことだ。
決して媚びへつらうことではない。
もう自分自身に唾を吐きかけるようなことをしてはいけないのだ。
私だけを大事にしていけばいい。
私だけを大事にしていったら、私だけを愛していったら、必ず人も愛して大事にできるから。
必ずだ!
大丈夫。
大丈夫。
あなたはそれができる人だよ。
自分自身を甘くみてはいけないよ。
すごーい力が秘められている。
そろそろ出そうぜ(笑)。
いつまで隠してるんだ?
金ぴかのあなたへ。

ぴこ
らぶ♡

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。