お伝えしたいことは「運命は改善できる」ということです。
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/18
潜在意識と顕在意識
       がもう ともえ(養成講座9期生)

今日のスカイプ座談会「潜在意識と顕在意識」、面白かったですね~!
今まで参加した中でも一番に面白かったと感じました。

やはり猫ちゃんの件が凄かった。
澤谷先生が「ウッキーさんが不安を持っているということに気が着いたら、猫ちゃんは戻ってくるかもしれないよ。」と、言ったその数分後、もう戻って来るという……!
これはウッキーさんの現実化の力でもあると思うし、澤谷先生の力もあると思いました。
とにかく、人間の意識のすごさを目の当たりにしました。

潜在意識が99%で顕在意識は1%、いや、99.9%と0.01%だとも言いますね。
だとしたら、人間はどれだけ自分の意識の偉大さを、過小評価していることでしょう。
自分の能力の凄さを、馬鹿にしていることでしょう。
「私なんか」「できない」「きっと無理」をやめて、ただワクワクする方に意識を向けて行ったら、どんなに素晴らしいことが起こせるでしょう。
想像しただけで鳥肌が立ちます。

望んでからたった4か月で絵本作家になるという現実をつくったこと。
ただ会う人たちに「海外に出たい」と言っただけで、アメリカでの就職を決められたこと。
これらは確かに私が起こした現実だけど、でも今あらためて、そうさせてくれた周りの人たちや家族に、感謝の気持ちが湧きあがってきます。
本当にありがとう。うれしい。大好き♪

座談会の前日にたまたま見た記事があります。そこには、もう古い時代は終わり、幸せや喜びを選択して行く新しい時代に入ったのだから、以下のようなものは手放すべき、と書いてありました。
私はキネシオロジーの技術を使って、自分の潜在意識に聞いてみました。
□使命感だけで続けていて喜びの無いもの  →20%、持ってますよ。(あなたは持っていないつもりでしょうけど。)
□自分を犠牲にした「人のため」精神    →20%、持ってますよ。(ゼロだと思ってたでしょうけど。)
□「自分」と言うことをこだわり過ぎる主張 →10%、残ってますよ。(まったく自覚がないでしょうけど。)
□お金のために続けている喜びのない仕事  →50%、持ってますよ。(なんのことだかわからないでしょうけど。)
□結果主義、評価を求める生き方      →80%、持ってますよ。(うすうす勘付いていたと思いますけど。)

お金のためにしている仕事? はて。最初にそこが気になりました。
ふと思い出したのは、東京に残してきた持ち家を賃貸に出していることでした。
ははぁ、そうか。と納得でした。この仕事はお金にはなるのだけど、税金等の
手続きがややこしく、事務処理が本当に負担でしたから。
でも、そこに気がついたらなんだかふっと心が軽くなりました。
きっと違うところに目を向けたらいいんだな。
あ、何か変わるかも。そんな予感がありました。

そしたらですね、座談会の最中に座談会で使っているその携帯に電話が入りました。東京の不動産屋からでした。
「今月いっぱいで退去する予定のお客さんが、10月まで延期したいと言って来ました。」
ひゃ~!! またしても現実化です。
このお客さんが東京の我が家から退去することは聞いていました。
なもんで、今まで継続的にあった収入がストップすることと、また新しいテナントに入ってもらうために、退去や募集の手続きがめんどうだなぁ、不安だな……と思っていたところだったのです。
だから、この電話がものすごく嬉しかったのです!
しかもお客さんは延長する4か月分を、前もって一括払いしてくれると言います。

「でもひとつ問題がありまして、契約上は8月に契約更新になるんです。そうなるとお客さんには更新料を請求しなくてはいけないのですが…」
はいはい、わかりますよ。高い更新料を支払ってその2か月後には退去するんですよね。
私は迷わず「更新料は免除してくださっていいですよ。」とお答えしました。
実はこのテナントさん、サウジアラビアの方なのです。
遠いサウジアラビアから日本語を習得しようと、一家4人で日本に来て、我が家に住んでくれているのです。
私は自分がアメリカや中国でひとり暮らしをした時のことを思い出しました。
どこへ行っても、見知らぬ土地は不安でしたが、現地の人たちに親切にもらってなんとか生き延びることができた(大袈裟?)のを、思い出しました。
この方たちにも、いい思い出を持って帰ってもらおう。
お国に帰ってから「日本はいいところだった。」と話してもらえたらいい。

あら。賃貸業は楽しいじゃないですか。ちっとも辛くなんかありません。
これも潜在意識を顕在意識に昇らせた結果なのですね。
人間はこうして、見方をひとつ変えただけで、こんなに平和に、こんなに豊かになれるのですね。
そして、穏やかな豊かさを手に入れると、あたたかい感謝の気持ちにもなれるのですね。
ますます前を向いて歩いて行けるのですね。
今日も楽しい学びをありがとうございました!!

もっと気になる「結果主義、評価を求める生き方」が80%もあることは
またこの次に。(こいつはなかなか手ごわそう……!)

澤谷 鑛 のカウンセリングは、コチラ…
澤谷 鑛 のセミナー/講演会情報は、コチラ…
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 絆の法則 ~ 澤谷 鑛 オフィシャルブログ ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。